【ロカボ】糖質が少ないお酒ランキング作りました

皆様こんにちは!

2018年に糖質制限ダイエットで11kg痩せた、もんすけでございます。

まだまだダイエットブームですが、皆様はカロリー制限ダイエットですか?それとも流行の糖質制限ダイエットですか?それともダイエットなんてそもそもしていませんか?

糖質制限ダイエットは糖質が少ないものであれば基本的に制限をかけずに摂取して良いのは周知の事実ですが、それはお酒でも例外ではありません。

今回は、絶賛糖質制限ダイエット中です!という方に向けて、どの種類のお酒が糖質が少ないかをランキング形式にしてまとめました。

上位になればなるほど糖質は少なくなるので、糖質制限中でも飲んでOKということになります。

※本記事では100mlあたりの糖質量を表記しています。

※種類により多少前後することを予めご了承下さい。

糖質が少ないお酒ランキング

それでは発表していきます。

調べてみると、嬉しいことに糖質0のお酒が意外にもたくさんありました。

第1位 糖質0

ハイボール 糖質量:0

糖質が0の蒸留酒×炭酸水だから実現できた、糖質ダイエットの強い味方ですね。当然レモンやライムが加わると糖質は0ではなくなりますので、ご注意を。

※本記事のハイボールとはウイスキーのソーダ割りを指します。

 

ウーロンハイ 糖質量:0

こちらも蒸留酒×ウーロン茶なので、当然糖質は0になります。家でも簡単に作れるので、糖質ダイエット中は重宝します

 

ブランデー 糖質量:0

家庭ではあまりなじみがありませんが、ブランデーも蒸留酒ですので糖質は0になります。ロックやストレートで飲むのが王道ですね。

 

テキーラ 糖質量:0

このお酒に良い思い出がない方も多いのではないでしょうか?(笑)そんなテキーラも糖質0です。当然ライムやレモンを加えてしまうと糖質0ではなくなってしまうので、個人的には”塩”を少し舐めながら飲むのがオススメです。

 

焼酎 糖質量:0

焼酎も蒸留酒ですので糖質は0です。水で割っても良し、お茶で割っても良しで糖質オフダイエット中は大活躍ですね。

 

ウイスキー 糖質量:0

炭酸水で割ったハイボールが糖質0なので、当然ウイスキー単体でも糖質は0になります。糖質制限中はなにかとウイスキーにはお世話になりますね。

 

泡盛 糖質量:0

意外や意外、原料がお米の泡盛も実は糖質が0でした。その理由は、お米を蒸留させる過程で蒸気となったアルコール分が泡盛となりますが、お米に含まれる炭水化物は蒸発しないため、泡盛には糖質が含まれず糖質0となるようです。

 

第2位 ホッピー

ホッピー 糖質量:0.7(焼酎で割った場合の数字です)

流行のホッピーは100mlあたり糖質0.7という優秀な成績でした。糖質制限中もよっぽど飲み過ぎない限りは、罪悪感を感じず飲んでも良さそうですね。

第3位 レモンサワー

レモンサワー 糖質量:1.1

このあたりが糖質オフダイエット中に飲めるギリギリのラインでしょうか?一杯350mlとしたら糖質は4、ストイックに糖質制限している方でしたらアウトな数字ですね。

第4位 マッコリ

マッコリ 糖質量:1.2

お米のイメージが強いマッコリですが、意外にも低く100mlあたりの糖質は1.2でした。独特の甘みがありますので、糖質制限中に甘いお酒がどうしても飲みたくなった時はありかもしれませんね。

第5位 シャンパン

シャンパン 糖質量:1.3

断ることができない状況でよく出てくるシャンパン。100mlあたりの糖質は1.3なので、乾杯時の1杯だけならギリギリOK!?

第6位 赤ワイン

赤ワイン 糖質量:1.5

原料がブドウなので当然糖質もそれなりにあります。糖質制限ダイエットの味方であるチーズと相性が良いため、つい赤ワインを飲みたくなる時はありますが、できる限り我慢しましょう。

第7位 白ワイン

白ワイン 糖質量:2

もう完全にアウトですね。ここからは糖質制限中の摂取は控えた方が良いアルコール達になります。

第8位 ビール

ビール 糖質量:3.2

アサヒ スーパードライ 350ml×24本
スーパードライ
¥4,735 (¥197 / 本)(2019/12/02 22:46時点)

残念。ご存知の方も多いかもしれませんが、皆大好きビールは糖質高いです。今どきは糖質オフの発泡酒もたくさんありますので、糖質制限中はそちらで代用しましょう。

第9位 日本酒

日本酒 糖質量:4

泡盛やマッコリと同じように原料はお米ですが、それらは蒸留酒なのに対して、日本酒は醸造酒のため糖質が高いんですね。そしてまさかの日本酒の糖質0もあるようです。どうしてもな場合は一度試してみてはいかがでしょうか。

第10位 ロゼワイン

ロゼワイン 糖質量:4.1

ワインの中ではロゼがトップの糖質量でした。もともとワイン好きでない限りあまりお目にかかることはないと思います。糖質制限中は避けましょう。

第11位 甘酒

甘酒 糖質量:17

森永製菓 甘酒 190g×30本
森永製菓
¥2,697 (¥90 / 本)(2019/12/02 22:46時点)

名前に”甘”の漢字が入るくらいですから、そりゃあ当然糖質も高いです。それにしても高すぎです。糖質制限中は絶対に飲んではいけません。もう見る事すら許されないレベルかと。(笑)

第12位 梅酒

梅酒 糖質量:21

調査したお酒の中で一番糖質が高いのは梅酒でした。さすがに100mlあたり糖質21gは悪魔のお酒と言わざるを得ません。(制限中の方からすれば)酔った勢いでも許される糖質量ではありませんので、近くに梅酒がある場合、細心の注意を払ってください。

ただし、梅酒に罪はありません。(笑)

一覧

100mlあたりの糖質量

お酒の種類糖質
ハイボール0                 
ウーロンハイ0
ブランデー0
テキーラ0
焼酎0
ウイスキー0
泡盛0
ホッピー0.7
レモンサワー1.1
マッコリ1.2
シャンパン1.3
赤ワイン1.5
白ワイン2
ビール3.2
日本酒4
ロゼワイン4.1
甘酒17
梅酒21

本気で痩せたいなら?

自分一人の意思で痩せる自信がない、簡単に痩せれるなら痩せたいとい うレベルではなく本気で痩せたい人生を変えたい、など強い気持ちがある方は、RIZAPに通うのが一番手っ取り早く確実です。お金と時間の都合さえあえば痩せれることは確実なため、検討してもいいかもしれません。

公式サイトはこちら

まとめ

糖質制限中もお酒は飲みたくなりますよね。

これだけ糖質0のお酒がたくさんありますので、せっかくなら糖質0のお酒を中心に生活してみてはいかがですか?

それでは!

コメント