効果抜群!赤ちゃんの肌荒れを3日で治した市販のオススメクリームを紹介

こんにちは!

1児の父、もんすけでございます。

うちには2ヶ月の息子がいますが、ある日かわいい顔を(親バカ)ぼーっと見ていた時、その異変に気付きました。

「んっ?なんか顔に粉っぽいのが付いてるな。んっ?これ粉じゃなくて、肌がめちゃくちゃ乾燥してる!しかも、全体が岩みたいにガサガサに荒れてる( ̄Д ̄ )」

今まで気付かなくてごめん!と同時に、なんとかせねばということで、急いで近所のアカチャンホンポへ駆け込み、数ある保湿クリームの中からこちらの商品を買いました。

ベビーミルキーローション(Baby milky lotion)

ベビーミルキーローション150ml
ママ&キッズ
¥1,950 (¥1,300 / 100 ml)(2021/06/07 05:15時点)

正直この手の商品を信用していないため効果は期待していなかったのですが、そんな思いを裏切るように息子の肌荒れがみるみる改善されていったので、同じ悩みに直面している方の参考になればと思い記事にしました。

※本記事は筆者が勝手に書いてるレビュー記事になります。ステルスマーケティングなどの類ではありません。

スポンサーリンク

どうしてこの商品を選んだのか?

正直この手のクリームを店舗やネットで探すとごまんとありますが、その中でなぜこの商品にしたのかと言うと、ずばり「マザーズセレクション大賞受賞」「たまひよ 赤ちゃんグッズ大賞2019第1位」のシールが貼ってあり、パッと見で目についたからです。

ネットの評価も大事ですが、「マザーズセレクション大賞受賞」「たまひよ 赤ちゃんグッズ大賞」は、実際に世のママさん達から認められた選ばれし者!と信じているため、迷わず買ってしまいました。

結果的に買って大正解だったので、ありがとう「マザーズセレクション」!ありがとう「たまひよ」!

価格

1800円+税でした。

決して安いとは言えませんが、残量を見るに合計4ヶ月以上は使えそうなので、月500円で愛する我が子の肌荒れが治るなら安いのではないかなと思います。

買ってから分かったのですが試供品もあるので、心配な方は肌に合うかなどを確認してから購入するのもアリですね。

さらに、アカチャンホンポの店頭に行けばテスターもあるので、一緒に連れていける場合は直接試してみるのが確実ですね。

こちらが試供品

試供品はたしか「アカチャンホンポ」か「ベビーザらス」で手に入れたような気がします。すみません曖昧で。(´Д`)

スポンサーリンク

他に試したもの

実は肌荒れを起こす以前から、「ピジョンワセリン」や「すやすやタイムローション」といった保湿グッズは使っていましたが、肌に合わなかったのか、肌荒れの予防や対策にはなりませんでした。

ピジョンワセリン

すやすやタイムローション

※合う合わないは個人差があると思いますので、参考程度に留めてください。

使用方法

手順

①ガーゼで軽く顔を拭く

②ボトルをプッシュし、適量を手に出す

③なじませるように顔に塗る

これを6時間おきぐらいに塗るようにしています。大人と同じように、乾燥しやすいお風呂上がりなども欠かせません。

効果

こちらが「ベビーミルキーローション」を使う前の肌荒れが酷かった時の状態です。

表面はザラザラで岩の表面みたいになっていて、今思い出してもかわいそうです。息子よ、もっと早く気付いてあげれなくて、そしてケアしてあげれなくてごめんよ。

そしてこちらが「ベビーミルキーローション」を使った後の状態です。

ピカーン!!もちもちのプルプルです!これぞ赤ちゃんの肌って感じです。使った直後のもちもちはもちろんですが、3〜4時間経っても乾燥することなくもちもちが継続するので、本当に凄い保湿力です。

この商品を使う前と後、どちらが肌の調子が良いかは一目瞭然ですよね。治っていくのが手に取るように分かって、本当に嬉しかったです。

自分の肌荒れは気になりませんが、息子の肌荒れは誰よりも気になってしまう。親ってそういうもんですよね・・・笑

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

自分が買って本当に素晴らしい商品だったので、勝手にレビューしてみました。

1800円(税別)と決して安い商品ではないので、まずは試供品から試して、効果が確認できてから購入される事をオススメします。

また子育てに関する良いグッズがあったら勝手にレビューしようと思います。

それでは!

ベビーミルキーローション150ml
ママ&キッズ
¥1,950 (¥1,300 / 100 ml)(2021/06/07 05:15時点)

コメント