コスパ、履き心地、歩き心地最強!クロックス「Bayaband Clog(バヤバンド クロッグ)」を買ってみたら想像以上の良品だったので、レビューしました。

皆さまこんにちは!

もんすけでございます。

 

皆さまは普段使い用のサンダル職場専用のサンダルなどお持ちですか?

私は仕事の都合上、お客様の施設やオフィスに数週間入り込み、

仕事をさせて頂くことが多々あります。

その際、サラリーマンなのでずっと革靴を履いて作業をしているのですが、

ま~とにかく足が痛いこと痛いこと。笑

特に夕方や残業の時間帯になると、痛みに拍車がかかります。

そこで私は思いつきました。

 

あれ、サンダルっぽくないサンダルなら、バレないんじゃないか?

お客さんと仲良くなれば、それでも許されるんじゃないか?

 

そんな訳で、THE・サンダルではない歩きやすいサンダル=クロックスという印

象だったため、昔からずっと気になっていたクロックスをついに買ってみること

にしました。

スポンサーリンク

購入に至るまで

早速ネットショッピングで探すも、まぁとにかく種類があることあること!

1時間ぐらい悩みに悩みましたが、私はクロックスの

「バヤバンド クロッグ」Black/Whiteという物を注文することにしました。

主な理由はこちら!

コスパが良い!(クロックスの中でも安い)

これ、実は1番大事ですよね?笑

Amazonより安かったため楽天市場で購入したのですが、なんとクロックスが

2280円(税込み)ですよ!

ショッピングモールなどで見かけるクロックスは4000円~5000円ぐらいの

印象だったため、良い意味で軽くショックを受けましたね。

黒と白のツートンが普通におしゃれだった

私の知っているクロックスはもっと分厚くて靴を無理やりサンダルにしました

感が強かったのですが、今のクロックスは全然違いますね。

とにかくおしゃれです。街中で履いていても堂々としていられます。

 

最後の最後まで悩んだ2択はこれです

バヤバンド クロッグ Black/White

バヤバンド クロッグ Navy/Pepper

どっちもおしゃれでとても魅力的です。

プライべートなら②だったのですが、私は仕事用に買うつもりだったので①にしました。

とにかく一度クロックスを履いてみたかった

街中や海辺でやたら見かけていたため、いったいどんな

履き心地なのだろうかと興味がありました。

良く見かけるし、きっと履き心地は良いんだろうなと勝手に決めつけていて、

買ってから届くまでとにかくワクワクして待っていましたね。

1週間履いてみた感想

そんなこんなで届きまして、仕事プライベート関わらずとにかく1週間履き倒し

ました

結果、凄くいい品物で想像の斜め上を行く満足度でした。

これからクロックスバヤバンドを買おうかと悩んでいる方のためにも、

自分が買って良かったなと思う理由を4つほど紹介します。

脱げない

どんなに歩いても走ってもとにかく脱げないんですよ。笑

普通サンダルって走ったら脱げるものだと思うのですが、クロックスは脱げない

んです。

足にすごくフィットするので、とにかく脱げないんです。

特に靴モードだと脱げないんです。※後述

靴モードとサンダルモードを使い分けられる

買って履いてビックリしたのですが、この部分が凄く大事ですし、

この部分が凄くいい役割をしているんです!

このガイドを上げ下げするだけで、

」か「サンダル」かの2つの役割を見事に切り替えられます。

このガイド部分が下りている状態を靴モードと勝手に呼んでいます。

靴モードはとにかく走れますし足をいくら上げ下げしようが足から離れません。

だって靴モードですから靴になりすましています。それはまるで靴です。

良い意味で足にこのガイドが引っかかってくれます。

 

こっちがサンダルモード

このガイド部分が上がっている状態を勝手にサンダルモードと呼んでいます。

サンダルモードはとにかく履きやすい、脱ぎやすい、スッと入る、

といったサンダルに求めている機能を兼ね備えています。

それでも普通のサンダルより明らかに歩きやすいですよ!

疲れにくい

見てわかると思いますが、厚さ3~4cmのクッションがあります。

これが想像以上にクッション性がありまして、足への負担を軽減してくれます。

特に長い時間履いていれば履いているほど、効果が出やすいです。

もうただのサンダル、ましてや革靴になんて戻れませんよ。涙

蒸れない

以外や以外、通気性が良いんですよ。

普通サンダルを履いていても、汗かいてキュッキュとなったりしませんか?

このサンダル、通気性悪そうに見えて以外に通気性が良いんですよ。

穴がいっぱい空いているからでしょうかね?

そのため、履くのに抵抗がまったく生まれません。

むしろ履きたくなってしまうんです!

サンダルを履いているというよりかは、厚めの靴下を履いているような感覚にな

ります。

まとめ

とにかく自分は気に入ってしまいました。

仕事場でも、プライベートでもこんなに万能なサンダルはありませんよね。

今までクロックスってなんかダサい、子供向け?って思っていたのですが、

そんな自分がもっとも愚かだったことに気づかされました。

 

そんな私からこれから購入される方にアドバイスですが、購入するならサイズは

ジャスト、もしくは少し小さめを購入した方がいいかもしれません。

クロックスはフィット感や歩きやすさに特化したサンダルだと思いますので、

大きめより小さめの方がクロックスの良さを感じれると思います。

 

今まで1度もクロックスを履いたことがない方、

機能性も見た目も兼ね備えているサンダルをお求めの方、

是非1度クロックスバヤバンドを試してみてください。

きっとサンダルの概念が変わるはずです!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

それでは~また~!

 

コメント